英語を勉強すると言語能力が上がるだけでなく、プレゼンテーション能力、積極性も上がると思います。これは日本語にない英語の特徴です。英語では自分の意見を持つこと、伝えることが重視されます。僕は自分自身も留学し、帰国後は大学生に5年間英語を教えていました。

なぜ「ダンス道」というサイトで英語の情報を出しているのか。それはダンスの表現力においても英語が必ず役に立つと思うからです。英語を言語の勉強だけだと考えるのはもったいないです。英語を学ぶと「自信」につながります。この「自信」という能力はとても強く、「自信」が目に見える形で習得できるのが英語だと思います。

1stステップ

実のある会話のためには「文法力」「単語力」は絶対必要です。

2ndステップ

英語のルールである文法と基本的な単語を習得しはじめたら、実践的な「Listening」「Reading」「Speaking」「Writing」の勉強に入っていきます。

もう一歩すすんだ英語学習