jazz

英単語帳の種類は?
どうやって単語の勉強をする?
具体的な学習方法は?

英単語の勉強は地道です…。ですが、避けては通れません。英単語さえわかっていれば、文章全体がわからなくても内容が推測できてしまいます。

ただし、英単語の勉強は大変です。

この記事を書いているのは…

アメリカのダンス学部に行くためTOEFL80点を取得。帰国後は大学生向けの英語学校でTOIECや留学向けの指導をしていました。日常会話を重視していましたが、ビジネス英語も勉強しTOEIC905点をゲット。

kazu

今回は「英単語の効率的な学習方法」についての記事です。

※3分ほどで読み終わる記事です。

【1ステップ英単語暗記法】例文で効率的に生きた英語を覚えていく

上級者用の7つのステップ

以前youtuberイングリッシュおさるさんの7ステップ単語学習法と僕の考えを融合させた単語の勉強法をご紹介しました。

これは非常に効率的な方法ではありますが、時間がかかるので初心者の人には少し壁が高いかもしれません。

今回は1ステップ学習法です。

3種類の単語帳

単語帳は大きく3種類に分類することができます。

受験用

1つの単語について、単語の意味がかなり詳しく書かれている。辞書のようなつくりになっているのが特徴

例文つき

実際に単語がどういうふうに使われるか具体的な例文が載っている

CDつき

単語の発音と例文の発音が載っている

例文暗記が実用的

英単語を勉強する場合「まるごと例文を暗記する方法」はオススメです。

単語は日本語に訳すとたくさん意味がある場合もあります。ただし、これは日本語として解釈しているだけのこともあるので、たくさん覚えていても実際に使えないと意味がありません。

「実際に使う」=「文章にできる」

1単語で日本語の意味をたくさん覚えていたとしても、重要なのは英文の中でその単語がどう使われるかです。例文は実際に使うことができる英文です。そのため例文をそのまま覚えると、生きた英語をそのまま勉強することができます。

ただし、例文の暗記には時間がかかるので、自分の記憶力に合わせて単語帳を選びましょう。

勉強法

単語の勉強は短期集中がオススメです。

単語の勉強法

1回の勉強は15分ほど(あまり欲張らない)・・・まずは1日50単語から

1周目はパーッと全体を
2周目は詳しく見る
3周目からは覚えるまで反復。

勉強はできれば紙媒体がオススメです。1冊全部読めると、達成感がかなりあるので脳が喜びます。喜びが大きいほど勉強がはかどっていくと思います。

オススメ単語帳

今回はできるだけ簡単に効率的に覚えるという観点からオススメの単語帳を3つ紹介します。

『TOEIC L & R TEST 出る単特急 金のフレーズ』


1冊1,000円ほどです。TOEIC対策になる単語帳です。本にCDがついてないのですが、音声はダウンロードできるようになっています。

『イラストだから覚えられる 会話で必ず使う英単語1100』

初級者向けです。

2,000円ほど。例文、音声ダウンロードがついていて、かつイラストでイメージしやすい単語帳です。ただし、単語は基礎的なものが多いです。

『わんわんの芋づる式図解英単語』

初級者向けです。

1つ1,600円ほど。イラストがついていてコアイメージがすごくわかりやすいです。

話すための英語上達法

基礎である英文法を中心にリーディングとリスニングの勉強を行い、ある程度身についたらスピーキングとライティングの勉強に移行するのがオススメです。

基礎と実践を同時に

基礎・・・リーディング・リスニング(授業、アプリ、本など)
実践・・・スピーキング・ライティング(オンライン会話など)

「話すための英語」に関する勉強法はこちらでまとめています。

kazu

以上「英単語の勉強法」でした。
どうもありがとうございました。