jazz

英語で自分の考えをうまく表現するにはどうすればいい?
日本語ではかんたんにできる道案内でさえ、英語では説明出来ないのは何で?
英作文がスラスラつくれないのはなぜ?

ポケトークは自動翻訳機としてはかなりの性能です。英語ひとつにしてもアメリカ英語、イギリス英語、インド英語、オーストラリア英語の4種類もあります。翻訳レベルも非常に高く、常にアップデートされ日々進化しています。

ポケトークは英作文をかなり助けてくれる機械です。

この記事を書いているのは…

TOEIC905点を持ち、大学生向けの英語学校でTOIECや留学向けの指導をしていました。TOEIC900点を超えるまでサポートしていました。先生である僕よりも高得点をとる生徒が続出してしまい、自分の点数をひた隠しにしていた過去があります。(笑)

kazu

今回は「ポケトークのイイ点」をお伝えします。

※3分ほどで読み終わる記事です。

評判のポケトークは初心者から上級者まで網羅。会話力と英作文能力を伸ばす伸ばす使い方

日本人にとっての永遠のテーマ:英会話力

日本人は英会話の力が弱いとよくいわれます。この調査をみると、英語を学習している人でも80%の人が「英会話力に自信がない」という結果が出ています。

80%の日本人は英会話力に自信がない

英語ニーズ調査レポート 2018年4月 カフェ英会話♪調べ

めがね

日本人にとって英語力に自信を持つには英会話力を鍛えていく必要があるとわかります。

英会話力を上げるためには外国人と話すのが一番の近道です。ですが、日本だと出会いがそもそも少ないです。

簡単なフレーズでさえ英語で表現するのは難しい

kazu

「質問の投げっぱなし」してませんか?

英会話でよくある、「質問することだけに力を使ってしまう」というパターンについてです。質問だけ丸暗記していて、その次の展開が適当になってしまっている、ということはありませんか?

「〇〇駅までどう行けばいいですか?」

どういうことかというと、「東京駅までの行き方を教えて下さい」というフレーズを英語で質問するとします。

How do I get to Tokyo Station?
How to get to Tokyo Station?
Could you tell me how to get to Tokyo Station?」
このようなフレーズを習うと思います。

旅行先でこう質問できたら達成感がかなりあると思います。

ですが、ちょっと待ってください。

本当に重要なのは、この次です。

「To go to Tokyo station, you should change trains.(東京駅に行くためには乗り換えが必要です)」
「Switch to the Yamanote Line at Shinagawa station.(渋谷駅で山手線に乗り換えてください)」

英語を話しているとよくあるのですが、質問をしても回答がよくわからないパターンです。回答を理解できないと意味がありません。英語で質問をするのは勇気がいります。質問をしただけで一仕事ひとしごと終えた気になってしまいますが、重要なのは回答です。

この回答を理解できて初めてコミュニケーションが成立します。ですが、ここにもう一つ壁があります。

問題点

回答はバリエーションが多すぎて、テキストでは網羅できない

ポケトークは最高の例文製造機

ポケトークが優れているのは、何十通りもある回答例を瞬時に提示してくれる点です。東京駅までの行き方は、場所によって何百通りという膨大な例文が出来上がります。自分が本当に知りたい内容に合致した回答例を参考書やテキストで探すのはかなり難しいと思います。

自分で考えた日本語が見つけられないとかなりモヤモヤします。

学校で習う英語は解答が用意されています。ですが本当に使える英語はもっともっとクリエイティブです。使える英語を勉強するためには、自分で英文をつくりだしていく作業が必須です。

ポケトークは自分で考えた日本語を英語にしてくれるので、かゆいところまで手が届く回答例を知ることができます。AIとネットの力により文章が壊れることもほぼありません。また、常にアップデートされ続けているので最新の英語の例文が手に入ります。

ポケトークのスゴい辞書機能

ポケトークと連携する学習アプリ「POCKETALK Link」が無料で使えます。この中にある辞書機能がかなり優れています。

ポケトークの辞書機能

「ロゼッタストーンライブラリー」より

英作文を作るとき、参考書をみたり、ググったり、いろんなところを行ったり来たりすることが多いと思います。ですが、ポケトークがあれば1台で済みます。

なにより、自分が表現したい例文が英語で出てくるので記憶にも定着しやすいです。参考書に書いてある回答例は、自分で作っていない分、記憶からこぼれ落ちやすいです。

実際に持ってみた感想

僕は英語の勉強のためにポケトークを持っています。今も英語の学校に通っているのですが、英作文や会話表現において非常に役に立っています。ポケトークを持ったことで大きな変化がありました。

めがね

今まで英語で文章をつくるとき「完全に表現しきれない」と諦めていました。

いい単語が見つからなかったり、文法がうまく組み合わせられない、ということがよくありました。そのような場合、自分が知っている表現に置き換えていました。

ポケトークは表現として完成しているので丸写しで大丈夫です。ただ、それだと自分の表現という感じがしないので、僕はポケトークのフレーズを参考に自分で文章を作るようにしています。

他の言語でも大活躍

先日、中国の方と話す機会がありました。その方は、英語を話すと思っていたのですが、中国語しか話せないとのことで、全然コミュニケーションがとれませんでした。

kazu

たまたまポケトークを持っていて、試しに使ってみたら何を言っているのかわかるわかる。

僕は英語以外の言語を勉強する余裕がないので、とても助かりました。

ポケトークは2種類 オススメはSIM内蔵モデル

9,900円のモデルで専用のSIMカードを内蔵しています。契約不要で2年間使い放題、追加費用も一切不要。3年目以降は年5,000円で使えます。

僕はSIMモデルを持っています。僕が買ったときは、29,800円でした…。

最新版も登場しています。

話すための英語上達法

基礎である英文法を中心にリーディングとリスニングの勉強を行い、ある程度身についたらスピーキングとライティングの勉強に移行するのがオススメです。

基礎と実践を同時に

基礎・・・リーディング・リスニング(授業、アプリ、本など)
実践・・・スピーキング・ライティング(オンライン会話など)

「話すための英語」に関する勉強法はこちらでまとめています。

kazu

今回はポケトークのご紹介でした!
ありがとうございました。